ハッピー転送募集

nayami_img
text01

利益をだせる5つの理由

reason01
reason02
reason03
reason04
reason05

お申込みはこちら
goro申し遅れました。湘南Happy!!Goroと申します。

私もビジネスをスタートさせた頃は、某転送会社を利用していました。誹謗中傷するつもりはありませんが実際に多くのストレスを感じていました。

がストレスだったのか?
商品は雑に扱われ届いたら破損してるし、英語での問い合わせ
もすごく大変でした。でもそれ以上に私が我慢できなかったのが、転送料と転送のタイミングです。だって、ここが改善されたら利益がものすごく増やせるんですよ!!すごく損してる気分。

れてはいけないアマゾン税。荷受の場所がかわればこれもタダにできることは知っていました。転送のスピードが早くなって、転送料も安くなって、さらにはアマゾン税もなくなれば利益が増やせるのにーー!

どうにかならないものかと日々考えていました…考えていても進まない。

決断しました。
よし!!自分専用の転送サービスを作ろう!!
そこから私は実現させるために、1つ1つの問題点を改善。
そして、、、デ、デ、、、、デキタ!!!!!!!!

ハッピー転送の誕生!

ヒヒ。この時から私、GOROのイヒヒが始まりました。(※イヒヒとは儲かることです。)
最初は対応できる物量に限界があったので、私とHaNA。
そして次に湘南Happy!!のメンバー。
それからは、ご縁の深いごくごく少数の方にハッピー転送のサービス提供をしていました。

しかし!!

やっとみなさまにもご利用していただける準備が整いました。
みなさんには満足していただけるサービスを提供するために、まずは先行利用の開始で人数限定となります。

どんなサービスなの?

通常、利用量に応じて、発送全体の量が増えるほど、送料単価が安くなる従量課金が一般的だと思いますが、
当サービスでは、どんなに少量であってもkgあたりの送料単価を一律とさせていただいています。

おそらく日本語が通じる転送サービスとしては圧倒的に安い料金だと思います。
ハッピー転送湘南事務所から、FBA納品サービス等をご利用いただく事が可能です。

今はまだ人数限定のサービス提供とはなってしまうのですが、
転送サービスで自分だけが、ガッツリ儲けてイヒヒヒヒヒッヒヒヒヒ~
みたいな考えは無く、
利用者の皆さんもイヒヒ、
ハッピー転送米国パートナーもイヒヒ、
ハッピー転送湘南サイドもそれぞれイヒヒ
くらいにメリットを感じられればHappy!!ではないかと
考えておりますイヒイヒ。

どれだけお得か事例を紹介!

case01
case02
case03
case04

ご利用者さまの声

私はハッピー転送にお願いする前はMyUSを利用しておりました。
MyUSではAmazon税が課税されることになったため、そのタイミングでハッピー転送に加入しました。私はAmazon.comからの購入割合が大きいのでAmazon税分だけでも大変メリットがありました。
また、MyUSではある程度商品をためないと送料が高くなるため、発送までに時間が掛かっていましたが、ハッピー転送では少量でも週に1~3回は便が出るので少量でもそれに乗せて貰えます。検品や梱包も日本人品質なので安心してお任せ出来ます。
FBAへの納品サービスも利用しておりますが、これも非常に助かっております。
はじめは全く商品を見ることがないので、少し不安でしたが、むしろ自分でやって
いた時よりも納品ミス等が無くなり、顧客評価も良くなったほどです。
今ではFBA納品を行っていた時間を商品リサーチにあてることが出来、売り上げ向上に
つながっております。
ハッピー転送スタッフの皆様、今後共よろしくお願いいたします。


ハッピー転送の利点は大きく3つ有ります。
転送料金の安さ、配送スピード、そしてもう一点他社には無い非常に優れたサービスがあります。一番の利点は最後に書きますね。
以前私は、他の転送会社を3社程度使った経験がありますが、やはりどこも一長一短でした。多分皆さんも使われた事が有るかもしれません。名前はもちろん書きませんが笑
きめ細やかなサービスを強調しているところは、その分料金が高い、荷物が届くのが遅い。

スピード、料金を重視しているところは、荷物の扱いが乱暴。
日本語が通じない事も結構ストレスでした。

上記の点を全てカバーしている非常に優秀な転送会社がハッピー転送です。

何よりスタッフさんの人情味が感じられるのが、私はとても嬉しかったです。
もし転送会社を迷っている方がいらっしゃったら是非一度お試し下さい。
Happyになれるかもしれませんよ(笑)


Goroさんから「ハッピー転送を一部の方に解放するので紹介文を書いてもらえませんか?」と依頼を受け、支払っていた転送料を改めて調べてみました。

ある月の転送料が「 77万円 」だったのです。

この金額見て、私レベルでは一瞬、思考が停止したほどです・・・。

5月にHaNaさんとGoroさんが募集したコーチングサービスに応募して、そのままハッピー転送を当然のように使っていました。

使用開始時に利用料等を確認して「安いな」と思って喜んでいた記憶が蘇ってきます。

ハッピー転送は安いはずだよな?と思いつつ、今まで使っていたMyUSとの利用料の比較をしてみました。

ハッピー転送は「週1回ペース」で利用していました。なので、月4回ほどの利用です。

ただし、MyUSでの試算としては

○1ヶ月分をまとめて1回で転送した形で計算
○為替変動も考慮
○他の条件はハッピー転送と同一

結果は・・・

「 MyUS:86万円 」

MyUS利用時よりは安い利用金額で転送していると思っていましたが、ここまではとは思わず(笑)。

しかも、もっとBigなオマケがあったのです。

ハッピー転送のメリットの中でも下記の「3」に大きなカラクリがありました。

ハッピー転送の3つのメリット

  1. オレゴンの担当者さんは日本人のため意思疎通がスムーズ(オレゴン州はAmazon税がかかりません!)
  2. 税関で引っかかりそうなものは分かる範囲で、日本への転送不可の通知(仕入れがAmazonなら即返品できます!!)
  3. (ハッピー転送の転送料は)「アメリカ→日本→FBA倉庫までの送料」&「転送利用料込み」の合計額(これが重要!!!)

つまり、MyUSだと試算金額の86万円以外に

「国内送料」
「国内転送利用料」(転送会社を利用時)

が別途発生します。

なので、MyUSからハッピー転送に乗り換えるだけで「10%以上の送料削減」ができる可能性が高い(それ以上かも・・・)。

つまり、乗り換えるだけで利益アップはほぼ間違いない状況・・・。

しかも、MyUS試算時は1ヶ月に1回の総重量で計算しましたが、ハッピー転送は重量に左右されず月4回の利用でも、月20回の利用でも同じ料金・・・。

メリット以外は何も思い浮かびません。利用希望者が殺到するのは目に見えています・・・。

乗り換えるなら「いつやるの?」

「いまでしょ?」


ハッピー転送サービスを利用してBUYMAで販売しています。

ハッピー転送サービスを利用する前まで国外からEMSなどで商品を送ってもらっていたのですが、

・送料が高い
・商品到着まで時間がかかる
・発送時のやり取りが英語でわからづらい…

など色々不満に思っていました。

MyUSも使ってみたのですが私のように主にBUYMAを利用していると
お客様からのご注文が不定期であるため荷物をまとめられずに結果送料が高くついてしまうなどなかなか利益を出せずにいました。

ハッピー転送サービスでは商品が1つでも他の利用者様の商品と相乗りで送料を計算して下さるので
かなり送料を安く済ませれるようになりました!

コロラドのスタッフの方と日本語でやり取りできるのもとても心強く思えるポイントでした。

みなさんもハッピー転送サービスを利用してHappyになっちゃいましょう!(笑)

 

お申込み